誤ってご購入された航空券の払い戻し・変更規定に関するお知らせ

お客様各位

 

航空券を誤ってご購入された場合は、以下の規定に基づきご対応いたします。

 

航空券の誤購入とは、お客様が航空券をご購入される際に、お客様の種別、フライト情報、身分証明書情報を誤ってご入力されるか、またはまったく同じお客様の種別、フライト情報、身分証明書情報を含む複数の航空券を繰り返し購入したりすることを指します。

お客様の種別とは、大人、小児、乳幼児の別を指します。

フライト情報とは、ご搭乗区間、便名、ご搭乗日を指します。

身分証明書情報とは、有効な渡航書類に記載されているご氏名、渡航書類の種類、書類番号、有効期間、発行国、国籍、性別、生年月日を指します。

 

一、対象となる航空券

当規定は、航空券番号の最初の3桁が784の中国南方航空の中国国内線または国際線の航空券に適用されます。当規定は、団体航空券には適用されません。

 

二、お取扱いの規則

(一) お客様の種別とフライト情報に誤りがある場合の航空券のお取り扱い規則

航空券のご購入時にお客様の種別とフライト情報のうち、いずれか1つ以上を誤ってご入力された場合、航空券購入後 2 時間以内に中国南方航空にご連絡の上、中国南方航空より航空券を再度ご購入いただけば、誤ってご購入されたほうの航空券は無料にて払い戻しいただけます。

 

(二) 渡航書類情報に誤りがある場合の航空券のお取り扱い規則

1. お客様のご氏名が正確にご入力されていれば、有効な渡航書類番号、渡航書類の有効期限、渡航書類発行国、国籍、性別、生年月日のうちいずれか2つまでの情報を1回に限り無料にてご変更いただけます。中華人民共和国居民身分証とパスポート(またはその他の渡航書類) には互換性がありません。パスポート等渡航書類番号のご変更は、最大で8文字までに制限されています。

 

2. ご氏名に誤りのある航空券について、以下の要件を満たす場合、無料にて修正が可能です。または、航空券を新規で再購入いただき、古い方の航空券を手数料無料にて払い戻しいただくことも可能です。その場合、新規でご購入いただく航空券のお客様種別、フライト情報、渡航書類種別、渡航書類番号、有効期限、渡航書類発行国、国籍、性別、生年月日情報は、古い方の航空券と完全に一致している必要があります。

 

(1) 渡航書類上の中国語氏名に6文字以上の漢字が含まれるお客様は、ご氏名の漢字を最大2文字まで無料にてご変更いただけます。中国語名に含まれる漢字が6文字未満のお客様は、ご氏名の漢字を最大1文字まで無料にてご変更いただけます。ご変更されるご氏名は、もともとご入力いただいていたご氏名と同音字または類似の文字とすることができます(連続する文字は1字としてカウントします。例えば、「張麗麗」を「張莉莉」に変更する場合、1文字の変更としてカウントします)。お名前の文字数は、上記の文字数制限ルールに則って漢字の文字数を増減させることも可能です(例えば、「李暁莉」を「李莉」へ、または「李莉」を「李暁莉」へと変更することができます)。

 

(2) 渡航書類上のご氏名がラテン文字アルファベットで記載されている場合、最大で3文字までご変更が可能です。

 

(3) ご氏名の順番に誤りがある場合。例えば、「李山山」を「山山李」と誤入力された場合。「JOHN HAMMER」を「HAMMER JOHN」と誤入力された場合。「梁少燕」を「梁燕少」と誤入力された場合。

 

(4) ご氏名が重複している場合。例えば、「梁少燕」を「梁少燕梁少燕」と誤入力された場合。「WANG/LI」を「WANGLI/WANGLI」と誤入力された場合、(中国語で)「梁少燕」を「梁梁少燕」または「梁少燕少燕」と誤入力された場合。「ZHANG/YUNNING」を 「ZHANGYUNNING/YUNNING」と誤入力された場合。「WANG/TIANYI」を「WANG/WANG TIANYI」と誤入力された場合。「ROY/BIPULKUMAR」を「ROY/BIPULKUMARKUMAR KUMAR」と誤入力された場合。

 

(5) 難読漢字または符号をピンインまたはラテン文字アルファベットに変換する場合。難読漢字の誤入力またはシステムの誤認識により航空券上のお名前に誤りがある場合、難読漢字または符号をピンインおよびラテン文字アルファベットに変更することが可能です。例えば、「陸鎰明」を「陸YIMING」へ、「張?昊」を「張YANHAO」へと変更することが可能です。

 

(6) 中国語ローマ字表記、または中国国内の方言、中国語の繁体字表記などに起因する誤入力の場合。異なる国または地域、中国国内の方言、中国語の繁体字表記などに起因するお名前の入力方法の違いにより航空券上のお名前に誤りが生じた場合、例えば、台湾式のローマ字表記「CHU/HUNG-CHANG(朱鴻章)」は、ピンイン(漢語拼音)に基づく「ZHU/HONGZHANG」へと無料にてご修正いただけます。同様に、「劉勝」を「刘胜」へ、「鐘東強」を「钟东强」へと修正することが可能です。

 

(7) ミドルネームの欠落。ミドルネームの存在によってご氏名に欠落が生じた場合。例えば、渡航書類上の氏名「WYATT BLAKE JOHNSON」を「WYATT JOHNSON」または「BLAKE WYATT」と誤入力された場合。「SHE/JENNIFER WANG CHD」を「WANGSHE/JENNIFER CHD」と誤入力された場合。「FENG/XUE BIN」を「FENG/BIN XUE」と誤入力された場合。

 

(8) 性別の誤入力。性別項目の選択を誤ったため、航空券上の氏名の性別記号 MR/MS/MRS が正しくない場合。例えば、「WYATT/JOHNSON MR」 を「WYATT/JOHNSON MS」

と誤入力された場合。

 

(三) 重複してご購入された航空券の払い戻しについて

1. ご予約便出発時刻の4時間前までに払い戻しをご申請ください。

2. 初回にご購入された航空券をご使用になる場合、その後に重複購入された航空券は無料にて払い戻しが可能です。

 

(四) 誤購入された航空券のマイレージ交換に関する払い戻し規定

マイレージ交換による無料特典航空券(ただし中国南方航空自社運航便の無料特典航空券に限る)を払い戻しされる場合、マイレージは当初の有効期限に基づき払い戻されます。払い戻されたマイレージがすでに有効期限を過ぎている場合、そのマイレージは無効と見做されます。 その他の規定については、「中国南方航空スカイパールクラブ会員ハンドブック(英語)」をご参照ください。

 

三、受付窓口

中国南方航空の各直営支店、中国南方航空顧客サービスホットライン (中国国内からは 95539、中国国外からは +86-4008695539) 、および中国南方航空の指定販売代理店にて承ります。

ただし、マイレージ交換による無料特典航空券は、中国南方航空の各直営支店および顧客サービスホットライン (中国国内からは 95539、中国国外からは +86-4008695539) にてのみお手続きが可能です。

 

四、上記の規定に当てはまらない航空券は、お客様都合のご予約変更または払い戻しとしてお取り扱いいたします。当規定との間に不一致が生じる場合、当規定に基づき処理されます。

 

五、試用期間

当規定は、2024年7月1日より正式に適用が開始されます。これまでの「誤ってご購入された航空券の払い戻し・変更規定(試行)に関するお知らせ」は廃止されます。

 

 

《ご注意ください》

* アメリカ合衆国発着便の場合、お客様の個人情報が入力され、予約記録が完成した後は、渡航書類情報の変更は一切不可となります。

* 中国南方航空日本公式ウェブサイト、および中国南方航空日本国内各支店では、お客様ご氏名がラテン文字アルファベット表記の航空券のみをお取り扱いしております。

 

別表:中国南方航空指定販売代理店一覧(中国語)

 

中国南方航空

2024年6月30日